トップ  »  [アルファブロガー・アワード2010について]

アルファブロガー・アワード2010について

「アルファブロガー」とは、多くの人に影響力があるブログの書き手を指します。アルファブロガー・アワードでは、日々活性化するブログの中から特に良質な情報や面白いコンテンツを公開しているブロガーを発掘・評価する場を提供すると共に、有益なブログを探している方々に参考となるブログのリストを提供することを目的とし、2004年に始まったイベントです。

第7回目となる今回は、ブログが個人だけでなく企業やさまざまな分野で普及し、ブログのシステムを活用して情報を発信するブログ・メディアも多く登場していることから、「個人ブログ」および「ブログ・メディア」の2カテゴリでノミネートを分類、それぞれのカテゴリで投票を実施し、総得票数によって本年のアルファブロガーを決定します。

ノミネートについて
今回のノミネートは、ブログを通じた情報発信やコミュニケーションが従来のトラックバックやリンク、RSSといった仕組みに加えて、さまざまなソーシャルサービスを通じて広がりつつある現状を踏まえ、ソーシャルメディアによる評価の仕組みを採用。株式会社はてなに提供いただいた「はてなブックマーク」の数と、Twitter上の話題をランキングするサイト「Twitty」の発言数データに基づき、ノミネートを選出しました。

受賞条件
「ブログ」「ブログ・メディア」の2カテゴリで、投票数上位となった4〜5ブログをアルファブロガーとして選出いたします

投票期間について
投票期間:2011年1月31日(月)~ 2月14日(月)23:59

結果発表について
アルファブロガー・アワード2010の結果は、2月15日に開催するカンファレンス「ソーシャルメディアサミット」の後に行なわれる夜の部にて発表します。結果発表イベントの詳細は確定次第こちらのサイトにて発表いたします。

アルファブロガーリスト