トップ  »  イベントレポート  »  [アルファブロガー2007 フォトレビュー]

アルファブロガー2007 フォトレビュー

スポンサーであるソニーのFLO:Qさんから、プレゼントがありました。乱数による抽選で2名の方にローリーが贈られました。
このイベントでは、アルファブロガーに選ばれた人たちへのプレゼントがなかったので、「ひょっとして、アルファブロガーになるよりも良いんじゃね?」と囁かれていました。(Photo: Yumi Fukuda)
01_present_time.jpg

会場の人々。カメラを持っている人は壇上に注目です。もうすぐ結果発表。(Photo: Yumi Fukuda)
02_okyakusan.jpg

司会の清田さんと徳力さん。(Photo: Daiji Hirata)
03_kekkahappyou.jpg

デイリーポータルZの林さんが語ってくれた失敗体験。3通の「買います!」というメールに気をよくして200枚も作ってしまったとのこと。会場は大爆笑でした。このイベントに実物があったら売れたのでは。(Photo: Daiji Hirata)
10_hayashiT3.jpg

今回ノミネートされたブログのうち、圧倒的な支持を集めた3つのブログ。(Photo: Daiji Hirata)
11_top3blog.jpg

応援コメントでむちゃくちゃに褒めちぎられ、照れまくる「会社法であそぼ。」の葉玉さん。壇上でのやり取りでも会場を沸かせる一幕も。(Photo: Daiji Hirata)
04_hadamasan.jpg

色とりどりの光線で壁に演出を加えていたスポットライト。色の付いた円盤がゆっくりと回ります。(Photo: Daiji Hirata)
12_color.jpg

会場にいたマスコットとお酒。アルファブロガーの発表が終わる頃には、お顔にいい感じで紅が差している人たちがちらほらいらっしゃいました。ところで、英語圏では酔っ払いのことを「ピンクの象」というそうです。(Photo: Daiji Hirata)
05_zou.jpg

リアルタイムアップの記事を必死で執筆しているスタッフ。スポットライトのまぶしさと切羽詰った緊張で、引きつってます。(Photo: Daiji Hirata)
13_writing.jpg



※この記事を執筆しているスタッフも、カメラを持参しておりました。しかしなぜか、画面全体に走査線のような横線が入ったり、しらふの司会者が酔っ払いみたいになったり、シャッタースピードが上がらないという事態に。
こうした怪現象(?)と闘いつつ撮った写真は、画質としてはかなり厳しいのですが、現場の模様をお伝えするべく掲載します。




18時20分ごろ。ライトの位置を入念に調整し、会場設営中。
06_openmae.JPG


いよいよイベント本番です。会場の皆さんにあいさつする清田さん。
07_start.JPG


特別講演に登場したデイリーポータルZの林さん。1999年のころは、他人の「うっかり死んじゃうとこだった」体験を聞くことにはまっていたそう。このころからご自身の興味の方向に突き進むスタイルができ、デイリーポータルZへと続きます。
08_hayashistart.JPG


新たなアルファブロガーとして、一番手に紹介された「新小児科医のつぶやき」さん。清田さんがこのブログに寄せられたコメントを読み上げています。ものすごくぶれているのは、清田さんが興奮して超絶なスピードで動いているからではなく、シャッターがなかなか落ちないため。
09_pickup1.JPG

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL

http://alphabloggers.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2295

アルファブロガーリスト